季節風や陸風などについて勉強していました

風などについて勉強しました。北半球では陸地の占める面積が大きく、陸地と海洋での気圧分布の季節変化がはっきりしています。そのため、大気は冬には大陸から海洋に向かって流れ、夏には海洋から大陸に向かって流れます。このように、季節ごとにほぼ決まった大気の流れを季節風といいます。季節風は大陸と海洋が接する地域、とくに日本列島のような北半球の大陸東岸部で顕著です。晴れた日、海岸付近では日中には海から陸に、夜間には陸から海に向かって風が吹きます。この風を海風、陸風といいます。この風(海陸風)は海面と陸地の温度の日変化の違いによって生じます。海面の温度が1日の間でほとんど変化していないのに対して、陸地は日中は日射によって温度が高くなり、夜間は赤外放射によって温度が低くなります。その結果、日中は陸地より海上で気圧が高くなり、海風が吹きます。夜間は逆に陸地側が高圧になり、陸風が吹きます。とても勉強になりました。ミュゼ lパーツ 料金

ヤバイ眠気が(*^_^*)(笑)なんとかして!

今日も毎日非合理いい気候で暑いほどでしたね!
今からこれだとやっと持ち堪えられませんね?
がんらい暑さに情けないのです僕は(笑)
前文コンビニエンスストアをめぐって住宅のホストに入ってたよ
夏季の心境バウチャーがしかもマクドナルド割引券でした!非合理気分がのぼりました。(笑)
しょっちゅうマクドナルド一心に召し上がるので!
有難うって感じだ(笑)
良いこといらっしゃるもんですね!
徹頭徹尾課題が変わるけど、エステティックサロンから確認登録チームに見聞のヒトが
今日入って来ました!水泳非合理速いので見習いたいだスマホタッチも非合理手っ取り早いだ目がポイントになりました。凄すぎて(笑)ふとヤバイって言ってしまいました
そのくらい結構ヤバイだ(笑)
これからも頑張ってほしいだ
目途の星だよー(笑)
てはこれからこの辺でやめておきます!
お風呂に入ってくる
またこれからチャンスあればのんびり書きます
じゃあね??(*^_^*)(*^_^*)。
行ってくる借金返済 電話無料相談

断熱変化のことや凝結高度などについて勉強

断熱などについて勉強しました。空気塊が下降するときには空気塊は圧縮されますが、このときは周囲から仕事を受けて、空気塊の温度は上がります。このような変化を断熱変化といいます。飽和していない空気塊が断熱的に上昇していくときの空気塊の降下はほぼ一定で、100mにつき約1℃です。これを乾燥断熱減率といいます。空気塊の温度が下がるにしたがって相対湿度は増加し、ある高さで空気塊は飽和します。このときの高度を凝結高度といいます。さらに空気塊が上昇を続けると、空気塊中の水蒸気は凝結して雲をつくります。水蒸気が凝結すると潜熱(凝結熱)が放出され空気塊は暖められるため、断熱膨張による温度降下は乾燥断熱減率より小さくなり、100mにつき約0.5℃となります。これを湿潤断熱減率といいます。周囲の気圧が増加していくとき空気塊は断熱的に圧縮され、温度は高くなります。そのため飽和空気塊は不飽和になり、温度は乾燥断熱減率にしたがって上昇します。とても勉強になりました。ベルタ葉酸

iPadの使い方が分からなくて困り中です。

ノートパソコンが壊れたので新しいのを買おうとヤマダ電機に行ってきました。ノートパソコンとiPadで迷いましたがiPadを買うことに決めました。他に、お客さんは居なかったのですが手続きに五時間半もかかり疲れました。一時間、待ち時間がありました。その間に、お昼ご飯を食べたり夕食の材料を買いにスーパーマーケーットに行ったりと時間をつぶしました。一時間たって、お店に戻るとFAXが壊れてるので又待たされました。結局は一時間半、待たされて終わりました。契約の時に機械音痴ですけど設定は自分で出来るか聞いたら、もし分からなかったらサポートセンターに電話をしてくれと言われました。家に帰ってから設置は出来ましたが使えないのでサポートセンターに電話しました。たらい回しにされ色々な会社に電話をしました。一日につき二時間を三日間、電話しました。結局は最初に電話した所が合っていて、この三日間は何だったんだって感じでした。カード ローン 金利 比較

学生の頃の夏休みの自由研究についていろいろ試したこと。

夏休みの自由研究。それは学生にとって大変貴重なもので、毎年、我こそはと、完成度の高さやアイデアの面白さを競い合うものです。僕が小さい頃は、夏場の台風の動きについて研究していました。というのも比較的台風の多かった時代で、のんびりしていた時に、やたら雨が多かったので、これは研究のしがいがあるということで、研究することにしました。降雨量や新聞やニュースで、毎日の観測結果を元に雲の動きを観測し、表やグラフで表してを観測しては、貯金箱を作ったりしました。学校では、発表する場も設けており、その内容や種類も様々なものがあり、見ていて楽しいものでした。自分の作品を発表するときはには、自信を持って胸を張ってどうだという気持ちで発表していました。賞を取ることが、この研究での目的であり、毎年学生たちが競って自分の作品のクオリティを磨いて持ってきます。しかし、結果は審査通らず、残念賞だったので、非常に悔しい想いをしました。ベルタ酵素 販売店