私も宝があったらいいなあ。 と思うけど。

なんでも査定団とか、ちょっとした買い取り専門店を見ていると、うちにもこういったおたからないかなあとやっぱり思ってしまう。

ああいったものをああいったところに持って行って宜しい勘定がついたりすると、どういった感想なんだろうなあという風に思ったりすると
やっぱりいいおみやげやルンルン感じが楽しめるのだろうなあと思うと、一回でいいからやってみたいというような直感があります。

ただ、うちの民家はああいった割高ものを買ったりは控えるものですから、そういったところに出せるような品ってないんですよねえ。
民家にあるのはどうせ日用品物や生活秘術賜物、農機具とかそんなのばかりで古臭い農機具もありますが
集団功績ミュージアムにしか出せなそうな感じの賜物しかありません。

倉庫とか洗い浚い探してもないものですから、ああいったものがあったらいいのにと思ったり決める。
敢えて骨董賜物とかを購入する気もないですが、でもああいった会館を一回でいいから味わってみたいなあ。キレイモ 顔